恋人探し.com 評判

大手で安心して利用できる優良出会いコミュニティ

恋人探し.com 評判

PCMAXの特徴

PCMAXは10年以上の運営実績と800万人以上の会員を持つ出会い系サイトです。
年間広告費を10億円も掛けているなど新規会員獲得に非常に力を入れているので、アクティブユーザーが多く、それだけ出会えやすくなっています。
また100の質問やマジメールなど、出会える確率を高めるための機能も充実しています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価5
会員数 800万人以上
PCMAXの総評

PCMAXは最近の出会い系業界の中で最も勢いがありますし、出会い系の初心者や20代の若い女性ユーザーが多く、イベントも目白押しなので活気もあります。
PCMAXにはいろいろな目的を持ってたくさんの女性達が集まって来ていますが、検索機能がしっかりしているので、真面目系やそれ以外など簡単にユーザーを切り分けて好みの女性を探すことが可能です。
また"100の質問"に答える項目を活用すれば、その内容を通じて事前に相手のことを理解できるので、安心してコンタクトを取ることが出来ます
アクティブ度や利便性に優れているPCMAXは当サイトが最もオススメする出会い系サイトです。

恋人探し.com 評判

YYCの特徴

YYCは運営実績が15年以上、会員数は1,000万人を超えていて、毎日4,000名が新たに登録しているという出会い系サイトです。
ミクシィグループが運営しているので、他の出会い系サイトより安心感があります。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4.5
会員数 1,000万人
YYCの総評

YYCのユーザー層は20代後半から30代が多く、大人の男女が数多く利用している傾向があります。
全体的に落ち着いた雰囲気があり、真面目な出会いを求めている方には特にオススメのサービスです。

恋人探し.com 評判

Jメールの特徴

Jメールは会員数500万人を誇る優良出会い系サイトです。
運営会社は30年以上男女の出会いをプロデュースしてきたので実績面でも安心です。
検索機能も充実しているので理想の相手を探しやすくなっています

会員登録 無料(メール送信は1通70円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4
会員数 500万人以上
Jメールの総評

Jメールは女性の比率が6〜7割(通常の出会い系サイトでは2〜4割)と圧倒的に多くなっています。
そのため男性にとっては競争率が低くなり、女性からのメールの返信率が高くなっているという点でオススメです。

恋人探し.com 評判

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールは累計登録数が800万人を超える日本最大級のコミュニティサイトです。
自社アンケートでは出会えた確率が74.5%となっているなど、非常に実績のある出会い系サイトとなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価2.5
会員数 800万人以上

恋人探し.com 評判

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールは15年以上の運営実績を持ち、累計会員数は530万人を超えている出会い系サイトです。
毎日の新規登録会員数は1,600人以上、サイトへの書き込みは2万件以上、1日の閲覧数は約1,000万PV以上あるので出会える確率は、その分、高くなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価0.5
会員数 530万人以上

恋人探し.com 評判

曰く、愛心が若人に捧げる生気が秀逸であるがゆえのことですが、1人の人間に恋愛感情を呼び起こさせるホルモンは、短くて2年、長くて5年くらいで使い果たすという情報を入手しました。

ユニークな心理学として女の人から熱い視線を浴びている「ビジョン心理学」。“恋愛無縁仏改心”にトライする現代女性たちに、馴染む、有効的・健康的な心理学と言えます。

すぐに試せる恋愛テクニックとは、詮ずるところ「にこやかな顔」だと考えています。好感を持てる明るい表情をモノにしてください。いっぱい顔見知りが増加して、親しみやすい雰囲気を感じ取ってくれるようになるのです。

女子向けに発行されているおしゃれ雑誌で連載が続いているのは、ほぼ上辺の恋愛テクニックと断言します。こんな戯言でその男の人と交際できるなら、全ての女の子は恋愛に成功しないわけがありません。

居室から一歩でも足を踏み出したら、その場所は既に出会いのワンダーランドです。一日中活動的な思考法を実行して、良識ある振る舞いとにこやかな表情で異性としゃべることが大切です。


ご主人探しを見越しているシングルの女性の一例を紹介すると、勝ち目の少なそうな合コンから大掛かりなお見合いパーティーまで「出会いのフィールド」に前向きに出向いているはずです。

恋愛相談に応じてもらっていた人と頼まれた人がくっつく男女は数多います。万が一、自分の愛している異性が相談を切り出してきたらただの男子から恋人に出世すべく目標を特化してみましょう。

心理学的なの見地から、吊り橋効果というものは恋愛の滑り出しに効く戦法です。相手の人に少し心労や悩みといったものがあると分かる時に利用するのがスマートです。

全ての人が恋愛に要求する本音とは、セクシャルな欲求と好意を抱かれる幸せだと断言できます。体も満たされたいし、温かい気持ちになりたいのです。こうしたことが比類なき2つの要素ではないでしょうか。

以前から名声も高く、また大勢の利用者がいて、駅などのボードやあらゆるところでもらえるちり紙でもアドバタイズされているような、知名度の高い完全に無料の出会い系サイトを利かしてみてください。


恋愛相談の話のきき方は各々回答すればよいと悟りましたが、時として自分が恋人にしたいと思っている男子から同僚の女性と2人きりになりたいとの恋愛相談を切り出される可能性も否定できません。

心理学の調査結果によると、人間は初めて顔を合わせてから2回目、もしくは3回目にその人物との力関係が見えるというロジックが存在します。ものの3度の交際で、対象人物が一介の知人か恋愛に進展するのかがクリアになるのです。

肉食系男子の小生の事例を挙げると、勤め先から、偶然見つけて入った街バル、咳が止まらなくて受診したクリニックの受付まで、なんの脈絡もないところで出会い、恋愛に発展しています。

勤務先の上司や、ごはんを食べに行ったレストランなどで二言三言挨拶を交わしたお客さん、これも正真正銘の出会いではないでしょうか?こういう日々の暮らしの中で、男女の感覚をできるだけ早く停止していませんか?

“出会いがない”と嘆いている人は、真実は出会いがないことなどあるわけがなく、出会いがないなどと言って回ることで恋愛から逃げているというのも、ある意味での真実です。