恋人探し 知恵袋

大手で安心して利用できる優良出会いコミュニティ

恋人探し 知恵袋

PCMAXの特徴

PCMAXは10年以上の運営実績と800万人以上の会員を持つ出会い系サイトです。
年間広告費を10億円も掛けているなど新規会員獲得に非常に力を入れているので、アクティブユーザーが多く、それだけ出会えやすくなっています。
また100の質問やマジメールなど、出会える確率を高めるための機能も充実しています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価5
会員数 800万人以上
PCMAXの総評

PCMAXは最近の出会い系業界の中で最も勢いがありますし、出会い系の初心者や20代の若い女性ユーザーが多く、イベントも目白押しなので活気もあります。
PCMAXにはいろいろな目的を持ってたくさんの女性達が集まって来ていますが、検索機能がしっかりしているので、真面目系やそれ以外など簡単にユーザーを切り分けて好みの女性を探すことが可能です。
また"100の質問"に答える項目を活用すれば、その内容を通じて事前に相手のことを理解できるので、安心してコンタクトを取ることが出来ます
アクティブ度や利便性に優れているPCMAXは当サイトが最もオススメする出会い系サイトです。

恋人探し 知恵袋

YYCの特徴

YYCは運営実績が15年以上、会員数は1,000万人を超えていて、毎日4,000名が新たに登録しているという出会い系サイトです。
ミクシィグループが運営しているので、他の出会い系サイトより安心感があります。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4.5
会員数 1,000万人
YYCの総評

YYCのユーザー層は20代後半から30代が多く、大人の男女が数多く利用している傾向があります。
全体的に落ち着いた雰囲気があり、真面目な出会いを求めている方には特にオススメのサービスです。

恋人探し 知恵袋

Jメールの特徴

Jメールは会員数500万人を誇る優良出会い系サイトです。
運営会社は30年以上男女の出会いをプロデュースしてきたので実績面でも安心です。
検索機能も充実しているので理想の相手を探しやすくなっています

会員登録 無料(メール送信は1通70円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4
会員数 500万人以上
Jメールの総評

Jメールは女性の比率が6〜7割(通常の出会い系サイトでは2〜4割)と圧倒的に多くなっています。
そのため男性にとっては競争率が低くなり、女性からのメールの返信率が高くなっているという点でオススメです。

恋人探し 知恵袋

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールは累計登録数が800万人を超える日本最大級のコミュニティサイトです。
自社アンケートでは出会えた確率が74.5%となっているなど、非常に実績のある出会い系サイトとなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価2.5
会員数 800万人以上

恋人探し 知恵袋

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールは15年以上の運営実績を持ち、累計会員数は530万人を超えている出会い系サイトです。
毎日の新規登録会員数は1,600人以上、サイトへの書き込みは2万件以上、1日の閲覧数は約1,000万PV以上あるので出会える確率は、その分、高くなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価0.5
会員数 530万人以上

恋人探し 知恵袋

○○さんの隣にいると嬉しいな、心地良いな、とか、接点を持ってからだんだんと「○○ちゃんが好きでたまらない」という感情を知るのです。恋愛ごとではそれらの手間が肝要なのです。

10代の男子が女子に恋愛相談を提言する際には、第一候補、とはさすがに言えないまでも、男の感情としては2巡目ぐらいに交際したい人というレベルだと感じていることが主流です。

恋愛相談を頼んでいるうちに、徐々に最も好意を抱いている男の子や女の子に見いだしていた恋愛感情が、話を聞いてくれている異性の知人に湧いてくるという出来事が見られる。

恋愛中の最もウキウキしている時は、要するに“ワクワク”をもたらすホルモンが脳内に滲み出していて、少々「ハイ」な様子だということはあまり知られていません。

恋愛をしている時の悩みという事象は、タイミングと様子によっては、簡単に話しかけることが困難で、困難な心を背負ったままそのままにしがちです。


恋愛と共に訪れる悩みや懸念は誰一人として同じものはありません。末永く恋愛を堪能するためには「恋愛の決め技」を入手するための恋愛テクニックを持っておくべきです。

次世代の心理学として女の人に注目されている「ビジョン心理学」。“恋愛能なし変身”を望む数多くの女子たちにドンピシャの、実戦的・治癒的な心理学と呼んでも差し支えありません。

“出会いがない”などと嘆じている人は、実を言えば出会いのチャンスがないわけではなく、出会いがないとうそぶいて恋愛を放棄しているとも言えるでしょう。

見た目しか興味がないというのは、ピュアな恋愛ではないと思います。また、高い自動車や高額なバッグを保有するように、自分を飾るために付き合っている子を社交の場に引っ張り出すのも真の恋とは異なります。

ネイティブによる英会話教室やヨガ教室などスクール通いをしてみたいという希望があるのなら、それももちろん出会いの転がっているスペースです。古い友だちとではなく、単身で足を運ぶほうが見込みがあるでしょう。


出会いがないという人々は、受身的な考えを貫いているように思えます。元々、他でもない自分から出会いの時機を見落としていることが大半なのです。

出会いを希望するのなら、無愛想な顔は終了して、できる限り俯かないで幸せそうな表情を心がけると良いですよ!両方の口角をやや上向きにすれば、人当たりは180度進化します。

生身の恋愛はやはり、希望がすべて叶うわけではありませんし、恋人の思考を捉えられなくて気をもんだり、他愛もないことで涙にくれたり活動的になったりすることがあります。

この香水…浮気かも!?とか、恋人に後ろ暗いところがありそうだとか、恋愛は悩みという壁があるから飽きないっていう経験も確かにあるけれど、悩み抜いた挙句に本業に悪影響が出始めたら危険です。

恋仲になる人が欲しいのに出会いがない、結婚準備はできているのに予定が上手くいかないという世の中の人々は、アバウトな出会い方にハマっているという、言わば“負のスパイラル”に陥っている危険性がかなりあります。