恋人探し 男

大手で安心して利用できる優良出会いコミュニティ

恋人探し 男

PCMAXの特徴

PCMAXは10年以上の運営実績と800万人以上の会員を持つ出会い系サイトです。
年間広告費を10億円も掛けているなど新規会員獲得に非常に力を入れているので、アクティブユーザーが多く、それだけ出会えやすくなっています。
また100の質問やマジメールなど、出会える確率を高めるための機能も充実しています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価5
会員数 800万人以上
PCMAXの総評

PCMAXは最近の出会い系業界の中で最も勢いがありますし、出会い系の初心者や20代の若い女性ユーザーが多く、イベントも目白押しなので活気もあります。
PCMAXにはいろいろな目的を持ってたくさんの女性達が集まって来ていますが、検索機能がしっかりしているので、真面目系やそれ以外など簡単にユーザーを切り分けて好みの女性を探すことが可能です。
また"100の質問"に答える項目を活用すれば、その内容を通じて事前に相手のことを理解できるので、安心してコンタクトを取ることが出来ます
アクティブ度や利便性に優れているPCMAXは当サイトが最もオススメする出会い系サイトです。

恋人探し 男

YYCの特徴

YYCは運営実績が15年以上、会員数は1,000万人を超えていて、毎日4,000名が新たに登録しているという出会い系サイトです。
ミクシィグループが運営しているので、他の出会い系サイトより安心感があります。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4.5
会員数 1,000万人
YYCの総評

YYCのユーザー層は20代後半から30代が多く、大人の男女が数多く利用している傾向があります。
全体的に落ち着いた雰囲気があり、真面目な出会いを求めている方には特にオススメのサービスです。

恋人探し 男

Jメールの特徴

Jメールは会員数500万人を誇る優良出会い系サイトです。
運営会社は30年以上男女の出会いをプロデュースしてきたので実績面でも安心です。
検索機能も充実しているので理想の相手を探しやすくなっています

会員登録 無料(メール送信は1通70円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4
会員数 500万人以上
Jメールの総評

Jメールは女性の比率が6〜7割(通常の出会い系サイトでは2〜4割)と圧倒的に多くなっています。
そのため男性にとっては競争率が低くなり、女性からのメールの返信率が高くなっているという点でオススメです。

恋人探し 男

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールは累計登録数が800万人を超える日本最大級のコミュニティサイトです。
自社アンケートでは出会えた確率が74.5%となっているなど、非常に実績のある出会い系サイトとなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価2.5
会員数 800万人以上

恋人探し 男

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールは15年以上の運営実績を持ち、累計会員数は530万人を超えている出会い系サイトです。
毎日の新規登録会員数は1,600人以上、サイトへの書き込みは2万件以上、1日の閲覧数は約1,000万PV以上あるので出会える確率は、その分、高くなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価0.5
会員数 530万人以上

恋人探し 男

一昔前は「迷惑メールにつながりそう」「怖くて手が出せない」というのが周知の事実だった無料出会いサイトも、今ではユーザーにやさしいサイトが、そこここで見受けられます。その所為は、テレビCMもしているような企業が競いだしたことなどが思い浮かびます。

恋愛のど真ん中では、簡単に言うと“ときめき”の源になるホルモンが脳の中に沁み出ていて、若干「非現実的」な気持ちなんだそうです。

とにかく多くの人に連絡をとれば、将来的にはファンタスティックな相手に出くわすでしょう。ポイントを購入するシステムではなく、無料の出会い系サイトなるがゆえに、誰もが夢見るようなワンシーンを無料で満喫できるのです。

恋愛相談では、相談に乗ってくれと頼んだ側は相談を切り出す前に感情を見極めていて、ただただ気持ちの整理が後手に回っていて、自身の懸念を隠したくて会話していると考えられます。

無料でメールを活用した手軽な出会いがたくさん!などと吹聴するうそ臭いサイトはいくつも蔓延しています。いかがわしいサイトを活用することだけは、是非しないよう見極める力が必要です。


出会いがないという男女一般は、受け身を貫いているように思えます。最初から、自分自身から出会いの機宜を逃しているケースがほとんどです。

婚活サイトは、そのほとんどで男性は有料、女性だけは無料となっています。しかし中には、男女共に会費が必要な婚活サイトも好調で、真摯な真剣な出会いに期待をかける男女で賑わいを見せています。

自分が交際したいと願っている友人に恋愛相談を要求されるのは複雑な心境になると考えられますが、ドキドキの実態がどういう具合なのか分かっていれば、ぶっちゃけ相当期待値の高いイベントなのだ。

ポイント課金制だったり、または男だけに有料となる出会い系サイトも確かにあります。しかし昨今は利用する人すべてが全てのことが無料の出会い系サイトも続々と増えています。

恋愛をしている時の悩みという心は、中身と背景によっては、すぐには持ちかけることが困難で、苦しい心理を擁したまま何もできない状態に陥りがちです。


一生のパートナー探しを実行している日本人女性はどの人も、勝ち目の少なそうな合コンから高収入な男性メインのお見合いパーティーまで「出会いのワンダーランド」に頻回に臨んでいます。

個別の事例はまた別の話で、疑いなく、恋愛という部門において苦悶している人が山ほどいると考えます。それにしても、それって大多数は必須でもないのに悩みすぎなので改善すべきです。

実際に、小学校の頃から連続して異性のいない学校だったOLからは、「恋愛に敏感になりすぎて、高校卒業後は、バイト先の男の子を早々に彼氏のように感じていた…」なんていう笑い話も飛び出しました。

住居から外出したら、そこはれっきとした出会いのワンダーランドです。持続的に明るいイメトレを実践して、ちゃんとした佇まいと元気な顔で人と対面することをおすすめします。

お見合いサイトで真剣な出会いを仕掛けていけます。時間も関係ないし、どこに住んでるかなんてオープンにせずに使用できるという外せない値打ちを有していますからね。