合コン 恋人探し

大手で安心して利用できる優良出会いコミュニティ

合コン 恋人探し

PCMAXの特徴

PCMAXは10年以上の運営実績と800万人以上の会員を持つ出会い系サイトです。
年間広告費を10億円も掛けているなど新規会員獲得に非常に力を入れているので、アクティブユーザーが多く、それだけ出会えやすくなっています。
また100の質問やマジメールなど、出会える確率を高めるための機能も充実しています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価5
会員数 800万人以上
PCMAXの総評

PCMAXは最近の出会い系業界の中で最も勢いがありますし、出会い系の初心者や20代の若い女性ユーザーが多く、イベントも目白押しなので活気もあります。
PCMAXにはいろいろな目的を持ってたくさんの女性達が集まって来ていますが、検索機能がしっかりしているので、真面目系やそれ以外など簡単にユーザーを切り分けて好みの女性を探すことが可能です。
また"100の質問"に答える項目を活用すれば、その内容を通じて事前に相手のことを理解できるので、安心してコンタクトを取ることが出来ます
アクティブ度や利便性に優れているPCMAXは当サイトが最もオススメする出会い系サイトです。

合コン 恋人探し

YYCの特徴

YYCは運営実績が15年以上、会員数は1,000万人を超えていて、毎日4,000名が新たに登録しているという出会い系サイトです。
ミクシィグループが運営しているので、他の出会い系サイトより安心感があります。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4.5
会員数 1,000万人
YYCの総評

YYCのユーザー層は20代後半から30代が多く、大人の男女が数多く利用している傾向があります。
全体的に落ち着いた雰囲気があり、真面目な出会いを求めている方には特にオススメのサービスです。

合コン 恋人探し

Jメールの特徴

Jメールは会員数500万人を誇る優良出会い系サイトです。
運営会社は30年以上男女の出会いをプロデュースしてきたので実績面でも安心です。
検索機能も充実しているので理想の相手を探しやすくなっています

会員登録 無料(メール送信は1通70円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4
会員数 500万人以上
Jメールの総評

Jメールは女性の比率が6〜7割(通常の出会い系サイトでは2〜4割)と圧倒的に多くなっています。
そのため男性にとっては競争率が低くなり、女性からのメールの返信率が高くなっているという点でオススメです。

合コン 恋人探し

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールは累計登録数が800万人を超える日本最大級のコミュニティサイトです。
自社アンケートでは出会えた確率が74.5%となっているなど、非常に実績のある出会い系サイトとなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価2.5
会員数 800万人以上

合コン 恋人探し

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールは15年以上の運営実績を持ち、累計会員数は530万人を超えている出会い系サイトです。
毎日の新規登録会員数は1,600人以上、サイトへの書き込みは2万件以上、1日の閲覧数は約1,000万PV以上あるので出会える確率は、その分、高くなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価0.5
会員数 530万人以上

合コン 恋人探し

婚活サイトでは大抵の場合、女性に限って無料。しかし、稀に女性でも会費の支払いが必要な婚活サイトも好評で、一途な真剣な出会いに期待をかける男女でいつも賑わっています。

真剣な出会い、一生涯のパートナーとしての交際をしたいと考えている30代の人には、結婚にガッついている独身女性たちでいっぱいの流行りのサイトを活用するのが手っ取り早いと感じています。

ご主人探しに頑張っている日本人女性で言うならば、同僚主催の合コンから有料のお見合いパーティーまで「出会いの劇場」に果敢に行っているのです。

恋愛話に花が咲くと「出会いがない」と後ろ向きになり、それに限らず「この世界には文句なし!なオトコなんていないよね」と暗くなる。考えるだけで最低な女子会にしちゃっていませんか?

出会った時から相手に対してドキドキしていないと恋愛ではないよね!という意識は必ずしも当てはまらなくて、少し落ち着いて君の恋心を監視していてほしいと思います。


キツい恋愛トークを繰り広げることで心理面がリラックスできるだけでなく、壁にブチ当たった恋愛の外囲を打破するアクシデントにだってなり得ます。

自分のスタイルはダメだと感じている男子や、恋愛キャリア0という独身男性など、女性が苦手な方でも、この恋愛テクニックを身に付ければ、意中の人とお近づきになれます。

若い女性の割合が高いサイトを使いたいと思ったら、有料にはなりますが、ポイント制や一定金額で利用できるサイトの門を叩くのが常套手段です。まず最初に無料サイトに登録することから始めましょう。

そんなに仰々しく「出会いのイベント」を決定するなんて、無意味なことです。「どう考えても相手にされないだろうな」と思われるビジネスシーンでも、出し抜けにお付き合いに進展するかもしれません。

自明の理で、人を好きになる気持ちが若者にもたらすパワーに勢いがあるが故のことなのですが、1人の男子/女子に恋愛感情を生み出させるホルモンは、あろうことか最速で2年、最遅で5年で作られなくなるというデータも出てきています。


恋人関係になれる人を探したいと願ってはみても、出会いがないなどと言っているとしたら、自分が自覚しないうちに設けた理想を具現化した人の見つけ方が適当ではないと予想されます。

婚活サイトで真剣な出会いを紹介してもらえます。どこから使えなんていう規則はないし、どこに住んでるかなんて教えずに使用できるというかけがえのない長所が自慢ですからね。

「好き」の使い道を恋愛心理学が定めるところでは、「恋愛と好意の心情」とに切り離して認知しています。端的に言えば、恋愛はボーイフレンドに対しての、温かい気持ちは知り合いに向けた気分です。

当たり前のことですが真剣な出会いのある婚活専用サイトにおいては、本人確認はマストの入力事項です。登録前に本人確認が必要でない、もしくは審査規定が緩いサイトは、多くのケースで出会い系サイトと考えて良いでしょう。

出会い系サイトは、おおよそが結婚までに至らない出会いであります。誰もが認める真剣な出会いを期するのであれば、高確率で出会える婚活サイトを見つけ出してユーザー登録するのがオススメです。