カカオ 恋人探し

大手で安心して利用できる優良出会いコミュニティ

カカオ 恋人探し

PCMAXの特徴

PCMAXは10年以上の運営実績と800万人以上の会員を持つ出会い系サイトです。
年間広告費を10億円も掛けているなど新規会員獲得に非常に力を入れているので、アクティブユーザーが多く、それだけ出会えやすくなっています。
また100の質問やマジメールなど、出会える確率を高めるための機能も充実しています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価5
会員数 800万人以上
PCMAXの総評

PCMAXは最近の出会い系業界の中で最も勢いがありますし、出会い系の初心者や20代の若い女性ユーザーが多く、イベントも目白押しなので活気もあります。
PCMAXにはいろいろな目的を持ってたくさんの女性達が集まって来ていますが、検索機能がしっかりしているので、真面目系やそれ以外など簡単にユーザーを切り分けて好みの女性を探すことが可能です。
また"100の質問"に答える項目を活用すれば、その内容を通じて事前に相手のことを理解できるので、安心してコンタクトを取ることが出来ます
アクティブ度や利便性に優れているPCMAXは当サイトが最もオススメする出会い系サイトです。

カカオ 恋人探し

YYCの特徴

YYCは運営実績が15年以上、会員数は1,000万人を超えていて、毎日4,000名が新たに登録しているという出会い系サイトです。
ミクシィグループが運営しているので、他の出会い系サイトより安心感があります。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4.5
会員数 1,000万人
YYCの総評

YYCのユーザー層は20代後半から30代が多く、大人の男女が数多く利用している傾向があります。
全体的に落ち着いた雰囲気があり、真面目な出会いを求めている方には特にオススメのサービスです。

カカオ 恋人探し

Jメールの特徴

Jメールは会員数500万人を誇る優良出会い系サイトです。
運営会社は30年以上男女の出会いをプロデュースしてきたので実績面でも安心です。
検索機能も充実しているので理想の相手を探しやすくなっています

会員登録 無料(メール送信は1通70円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価4
会員数 500万人以上
Jメールの総評

Jメールは女性の比率が6〜7割(通常の出会い系サイトでは2〜4割)と圧倒的に多くなっています。
そのため男性にとっては競争率が低くなり、女性からのメールの返信率が高くなっているという点でオススメです。

カカオ 恋人探し

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールは累計登録数が800万人を超える日本最大級のコミュニティサイトです。
自社アンケートでは出会えた確率が74.5%となっているなど、非常に実績のある出会い系サイトとなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価2.5
会員数 800万人以上

カカオ 恋人探し

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールは15年以上の運営実績を持ち、累計会員数は530万人を超えている出会い系サイトです。
毎日の新規登録会員数は1,600人以上、サイトへの書き込みは2万件以上、1日の閲覧数は約1,000万PV以上あるので出会える確率は、その分、高くなっています。

会員登録 無料(メール送信は1通50円※男性はお試しポイントあり、女性は完全無料)
評価 評価0.5
会員数 530万人以上

カカオ 恋人探し

恋愛をする上での悩みという心は、時機とオケージョンによっては、すぐには相談することが困難で、キツい精神を持ったまま悪循環に陥りがちです。

英会話スクールや朝カツなど何かの教室に通いたいと計画しているなら、それもひとつの出会いの宝箱です。同僚と二人じゃなく、誰も誘わずにするほうが堅実です。

いかほどか肩肘張らずにできるかどうかが大切です。恋愛テクニックを参考にするのみならず、気軽に振る舞う「映画女優」に変身することが恋の成就への時短術です。

彼氏のいる女の子や彼女のいる男の子、家庭のある人や恋人関係を解消したばかりの人が恋愛相談を要請する場合は、申し込んだ相手に惹かれている可能性がすごく高いと考えられています。

昔から評判も良く、おまけに使っている人も多く、所々にあるボードや街でお兄さんが配っているちり紙でもアドバタイズされているような、誰もが知っているような全て無料の出会い系サイトを活用すべきです。


進化心理学の見地からは、人類の内的な行動は、その生物学的な開化の工程で生成されてきたと推測されています。私たちが恋愛に熱中するのは進化心理学の研究からは、子どもを残すためと説明されています。

恋愛相談がことの始まりとなって親しくなって、女性の友人に会わせてくれるラッキーデーが激増したり、恋愛相談が誘因でその人物と交際するようになったりする場面も想像に難くありません。

「出会いがない」などとため息をついている若者たちは、実は出会いがないのではなく、単に出会いに対して逃げ腰になっているという事実があるのは間違いないでしょう。

“出会いがない”とうそぶいている人は、真実は出会いがないのなんてウソで、出会いがないなどと言って回ることで恋愛することを避けているともとれます。

彼氏・彼女が欲しいのに出会いがない、結婚準備はできているのに理想通りにいかないという社会人たちは、正しくない出会いが悲劇を生んでいる確率が高いことは否めません。


利用のためにポイントを買うサイトや男の人に限りお金を払う必要がある出会い系サイトが蔓延しています。しかしそんな中でも、ここ数年は全ユーザーが最初から最後まで無料の出会い系サイトが増加傾向にあります。

男のサークル仲間から悩みや恋愛相談を依頼されたら、それは一番付き合いたいというのは大仰かもしれないけど嫌いではないことの表れです。もっと好きになってもらえるように近づくイベントを追い求めましょう。

異性の幼なじみに恋愛相談を切り出したら、あっという間にその相談した人と相談された人が交際し始める、というフェノメノンは都会でも田舎でも無数に出てきている。

存外、恋愛に長けた男性は恋愛関係でおろおろしない。よくよく考えてみると、自信をなくさないから恋愛を楽しめているのが現状かな。

常にアンテナを張り、のべつまくなしに出没しているにも関わらず、いつまでも出会いがない、と嘆く人の多くは、思い込みにとらわれすぎて目逸しているのは、あながち否定できません。